忍者ブログ
ないったらない。 アポロ二世の雑記。 サイト運営についてやポケモン、たまにその他のことについてまじめに語ったりします。 因みに管理人はバトンのルールを勝手に改変する能力を持っている可能性が示唆されていますのでご注意下さい。 アポロ二世を知っている方、こんにちは。知らない方。初めまして。 おそらくこんなHN使ってる方はいないでしょうから全アポロ二世=このブログのひとです。多分。 不明なら「○○のサイトにいるアポロ二世はあなたですか?」 とでも聞いてください。 面識ある方はそのHNで。 なんか更新できてない雰囲気が漂ってます。ここに書いた記事、もらったコメントはホームページで反映することも。相互リンクはリンクについてのコメント欄にでも。カウンターは2007年5月26日より。
[226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

流しゲーになると当然場が動かなくなります。
あいてに鬼火でもあろうものなら勝つのは難しくなります。
我武者羅はそんなものに強い、いうまでもない特徴ですが活用は難しい。
その我武者羅の効果を細かく説明すると相手の残りHP-自分の残りHPを相手に与えるものです。
自分のほうが体力が多いと効果は何もなし。襷との併用も注目されています。

堪えるといえば前作はこらきしで有名に、かつ体力を一にして耐えるという特殊な効果により木の実、じたばた、我武者羅等と併用されてきました。
しかし今作ではなんと先制技のバーゲンセールとなってしまったが故に1のこっても良くて1体しとめるに留まり、次の先制技持ちの攻撃を受けるか逃げるかになってしまいました。

この二つの技を組み合わせた戦法がこらえる我武者羅、通称こらガム。
これらを覚えるポケモンで最速はオオスバメ(125)続いてジュカイン(120)オニドリル、ドードリオ、ムクホーク(100)ラッタ(97)ガルーラ(90)スピアー(75)とこの辺までがボーダーラインでしょうか。
無論特殊受け筆頭のハピナスは体力が多く我武者羅が利くと考えられるんですが我武者羅習得ポケモンで一般的な型でジュカイン、キマワリ、モジャンボだけ、そしてジュカインは二刀流物理も考えられハピを出し難くキマワリにいたってははまればハピの受けも破碇するポケモンですからね。
無論モジャは全ポケモン最高威力でパワーウィップを出しますし。
実用度は低いです。

しかしこの技自体を考察したとして先制技の脅威は変わりません。
仮に一体落としたとして次のポケモンに確実にやられます。
シングルですから無論自分で体力を1に持っていくのはきわめて難しい。
身代わりを活用すればできないことはないですがそもそも後攻身代わり→カムラ→我武者羅とくると1体も倒せないこと暫し。
どうしようもねぇなと嘆きつつ考えた結果は流し際に当てるのが一番有効。
そのターンが終わる前に落とさないとこちらもまた難しい。

となると要は毒なんかにしてやるのがいいんですよね。
毒微視を食らわせ圧倒的圧力で相手を流すのがよさげ?
一度1になったときにこらカムじたが完成するドードリオが神になれるかもしれません。
先行電気技で倒しに来たスターミーやサンダースをカモることになるのですが、交換読み身代わりが恐いのです。
身代わりに限らず電磁波、混乱技等も怖いですよね。

他最鈍ドーブル@襷
我武者羅トリックルーム氷の礫orバレットパンチ(効果無しがない)茸の胞子

という型もあります。
基本的に亜種と見ていいのですがトリックルームは交代対策、茸の胞子は安全策です。
レベ1アリのフリー対戦でやるべきっすかね?
そもそも我武者羅はゴーストに当たらないので電光石火でもいいカモとか。

とオマケはさておきドードリオですが、以前ドードリオ育成論で紹介した先頭型+こらじた型的な型が優秀かもしれません。
具体的には

寂しがり・やんちゃ素早さ攻撃252@カムラ
こらえるじたばた我武者羅挑発orドリル嘴or恩返しor電光石火

コンボ崩しに電磁波とか鬼火が軽く脅威なのでそこは挑発。
雨乞いやトリックルーム等も未然に防ぐ。
基本はこらえる→じたばたを受けに来ようとするポケモン読み我武者羅or素直にじたばた
素早さ全振りは耐久を減らして一撃になる確率を上げるのと130抜き調整とか崩したいので。
性格も同上っと。
流し流しで回ってきたポケモンに対して圧力をかけるわけですが攻撃してくれないと全く破壊力が出ないのでドリル嘴も悪くはないとは思います。
無論ゴーストは脅威ですしね。
コンボ成立後の相手の先制技は読め易いので威嚇+先制技のタイプ都合でボーマンダなんかを無償に近い形で出すことが容易だと思います。

当然毒微視込みですから我武者羅が入ればターンの終わりに勝手に落ちていってくれます。
このようにゴースト以外には確実に致死量のダメージを与えられるこの技はかなり強いと思われます。
我武者羅をコンセプトにはしていますが当然タイプ一致じたばたは超強力です。
絶対に一撃で倒せないじたばたとちがって一撃もありえますからね~

他毒微視を撒けるスピアーもいますよね。
ギリギリ素早さ一段階のみで130抜きが可能ですし、流す→毒微視を撒くとかなんとか。
ただ当然素が弱いのはなんともいえぬ。


他はかなり素早いオオスバメでこらチイなら破壊力攻めもできないことはないです。
ブレバとか捨て身撃てないのでどうしても破壊力が出ないですがorz
襷と違いそれなりに耐久のあるガルーラなら途中からこらじたに切り替えることも出来るのですがそれで技3つ消費しますからね。
かなり使いにくい構成になってしまいますし。
DQNラグは今更省略としてジュカインは身代わりリミット新緑型がよさそうです

ジュカイン
HP4n+1調整素早さ252振り残り特攻@ヤタピ
リーフストーム身代わり我武者羅雷パンチorリーフブレード

リミッターして我武者羅と新緑ヤタピリーフストームを打ち分けます。
基本雷パンチは4倍弱点突きかとどめですので攻撃は然程いらないかな。
リーフブレードも急所+タイプ一致が狙いですし。
元々特攻にも振ってますから素のリフストも強そうですし先発にも使えそうです。
無論先発に130族とかスカーフは多いんですけどね。


一旦此処で〆ます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ちょっと気になったこと
ドーブルの先制技ですがアクアジェットだと貯水に効果がないので、
全ポケに当るようにするなら氷のつぶての方がいいですよなんて(

フリー対戦といえばポケモンリーグ2007のLv.1ドーブルは上手かったですよね。
タスキが発動していなくてもがむしゃらを活用できるのも美味しいです。
あれは…さっさと落としちゃうか、がむしゃらを受けないようにしながら挑発するくらいですかね?
KIJI【雉】 URL 2008/01/16(Wed)00:50:56 編集
Re:ちょっと気になったこと
仰るとおりです。
全く何故気付かなかったのやらorz

ダブルなら味方の爆破堪えるからコンボが出来ますよね。
そんな難しくないし取り入れてみようか。
葉緑素モジャとナッシーコンボが完成するかも。

決勝のレベ1ドーブル、簡単に考え付く戦法なのですがいざ使うのは勇気がいる選択だと思います。
逆に決勝だからこそ決まった上手いというより心理戦での勝利とみてます。
【2008/01/16 02:24】
無題
どうも。初コメです。

あの人は予選からずっとLv1ドーブル使ってましたけどね^^;
そう考えると、確かにそうとう勇気いりますよね。

興味深い記事が多いので、これからもちょくちょく見させていただきますね^^。
pi-tras 2008/01/27(Sun)11:20:34 編集
Re:無題
どうもです。
興味深い・・・そういっていただければ書いている側としても嬉しいです。
元々深く掘り下げられていなさそうな物をやってみようという趣旨でしたし。

それが実践でどこまで使えるかは未知数にしても・・・ですね。

Lvドーブルって安定しなさそうなんですがね。
此処まで来るとやっぱり小細工より真剣勝負ってことでそういうポケモンが来るのを予想できないって思ううんですけどね・・・
そういえばレベル7ガルーラは居なかったんでしょうか・・・?

あと先発アブソルの紹介ありがとうございます(
【2008/01/27 14:27】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
ブログランキング ブログランキング
1日1回押すと投票されるんだってさ。。。
チャット
トレーナーカード
ブログの影響力チェッカ

最新コメント
[07/13 たぬき]
[02/19 フランドール]
[01/02 NONAME]
[11/08 ★近藤絢香 慶応大学 ビデオ出ちゃった!(;⌒▽⌒)σ]
[07/15 玉太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アポロ二世
性別:
男性
趣味:
釣りとか好きですよ
自己紹介:
色々多方面な人です。
始めてすぐに全力疾走で後半ばてるタイプ。このブログもそうならないようにしたい。
エーフィが何かと好き。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]